2011年03月

2011年03月23日

JRA競馬開催情報/I-Winner結果検証 単勝で確実に儲けられる優れもの 先週もしっかりプラス4

 計画停電が続いている関東地区の皆様、お疲れ様です。

 計画停電が続いているというのに、関東で野球開催を強行しようとする無謀な球団もいますが、JRAの競馬も関東では思うように行きませんね。

 中山競馬場は第三回の開催(4月2日〜17日)も中止になりました。
 福島競馬場も当分競馬ができる状態ではありません。

 中山開催予定だった

日経賞
中山牝馬S
ダービー卿チャレンジT
ニュージーランドT
マーチS
マイラーズC

 の各レースは阪神での開催に変更だそうです。

 皐月賞は今のところ、1週遅れで東京競馬場で開催される見込みだそうですが、計画停電等で東京競馬場での開催が無理なようなら京都競馬場でも競馬を開催される可能性もあるようです。

 予定では小倉開催はもう終わりのはずでしたが、4月2・3・9・10日は小倉競馬でも開催されるなど、変則的な開催になりますので、お気をつけください。

 詳しくはこちらをご参照ください
http://www.jra.go.jp/news/201103/032202.html

 このような状況下で、関東馬が阪神と小倉へと流れ、出走申し込みが殺到したため、新馬戦に漏れた馬が多数未勝利戦に出走して新馬がレースによっては過半数が新馬というものもあり、予想が非常に困難なレースが多かったように思います。

 しかしながら、やはりいい予想術というのは、しっかり結果を出してくれるものですね。

 3連単などで一攫千金を狙うより、地味ではあるけれど、単勝でコツコツ稼ぐ平均的中率64.1%、平均回収率132.5%の“i−winner(アイ・ウィナー)”

 I-winner-1.jpg

◆ 03月19日(土)
回収率 112.8%、的中率 50.0%(投資開始2レース目で目標利益獲得)

◆ 03月20日(日)
回収率 174.3%、的中率 100.0%(投資開始1レース目で目標利益獲得)

◆ 03月21日(月)
回収率 107.5%、的中率 33.3%(投資開始3レース目で目標利益獲得)

 的中率が高いとはいえ、競馬に絶対はありません。今日は荒れそうだと思えば早めに切り上げるというような判断も必要ですので、その点は個人の判断でお願いします。

 一攫千金というワケにはいきませんが、着実に元手を増やして行きたい堅実派にはお勧めの馬券術です。

 I-PATのオッズを参考に専用のexcelファイル簡単な数字を打ち込むだけ。
 ただし、前日予想や朝イチ予想というのができませんが、本気で儲けようと思うなら、その程度の手間をいとわないと儲けられない・・・それが投資というものと覚悟してください。

 いわゆる追い上げ式のリスクは伴いますが、3回に約2回は的中するという的中率の高さがハードルを低いものにしてくれています。
 あとは自分で損切りをどこにするかをしっかり決めておけば利益はかなり確実なものだと思います。
 馬の名前や騎手とかを全然知らない人も問題ありません。
 I-wiiner-2.jpg

 この優れた予想術が1万円ちょっとの価格ですから、驚きです。もっとも、オッズが下がる懸念から早々販売中止も時間の問題だと思います。

 こちらのリンクからご購入なさったかたには、投資競馬には便利な収支を自動で計算するexcelファイルと、軸馬や穴馬の選び方を私が書き起こしたPDFファイルをプレゼントしておりますので、あなたもより資金を増やすのに役立てていただければ幸いです。

 ご購入したいかた、詳しい作者のセールスレターを読んでみたいというかたはこちらから。
 ↓  ↓  ↓
 単勝必勝法I-winner



mimjun at 17:56|PermalinkComments(0)JRA競馬開催情報 | 単勝投資術“I-winner(アイ・ウィナー)”

2011年03月16日

JRA競馬開催情報〜中山競馬場3月開催中止のお知らせと3月の日程〜(一部追加)1

 改めて、東北・関東大震災で被災されたかたへのお見舞いを申し上げます。

 前回もJRAの競馬開催情報をお伝えしましたが、一部変更がありましたので、改めてお知らせしておきます。

 中山競馬場での競馬開催は3月中は中止になりました。
 阪神・小倉は今のところ開催させる予定のようです。

 3月19日(土)および20日(日)に中山競馬場で行われる予定だった「フラワーカップ(GIII)」および「スプリングステークス(GII)」は、施行場を阪神競馬場に変更のうえ、2回阪神競馬の1節目【3月26日(土)・27日(日)】に移設し実施されます。
 なお、3月12日(土)に中山競馬場で行われる予定だった「アネモネステークス」は、取りやめに決定したそうです。

 今月のJRA競馬の日程は

○3月19日
第1回阪神競馬第7日及び第2回小倉競馬第7日

○3月20日
第1回阪神競馬第8日及び第2回小倉競馬第8日

○3月21日
第1回阪神競馬第5日(代替競馬)

○3月26日
第2回阪神競馬第1日及び第2回小倉競馬第5日(代替競馬)

○3月27日
第2回阪神競馬第2日及び第2回小倉競馬第6日(代替競馬)

 となりました。

 以上の情報はJRAのHPに発表されたものです⇒こちらこちら



 ※今後も予定が変更になる可能性もございますので、今後もJRAの発表にご注意ください。

 各種団体が今回の地震の被災者のための義援金を募集しておりますが、中には善意を偽った詐欺の可能性もあるので、ご注意ください。
 街角で行われているような募金活動にも疑わしいものもありますので、疑われるような場合には活動しているかたに募金許可証の提示を求めてみてください。
 所持してないかたの中にも全くの善意で行っているかたもおられるとは思いますが、内心は分かりませんので、注意が必要です。

 私からは日赤病院が行っている東北関東大震災義援金の募集に関してご紹介しておきます。

 義援金窓口1  郵便局・ゆうちょ銀行
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)〜平成23年9月30日(金)

※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。

 ほかに
 救援金窓口2
■ クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easyによるご協力

 という方法もございます。

 詳細はこちらでご確認いただければ幸いです。
  ⇒日赤東北関東大震災義援金募集



mimjun at 14:32|PermalinkComments(0)JRA競馬開催情報 

2011年03月13日

JRA競馬開催情報

 東日本の大地震で被害に遭われた皆様、こころからお見舞い申し上げます。
 また亡くなられた方々には謹んでお悔やみ申し上げます。

 すでにご承知と思いますが、昨日12日(土)と本日13日(日)のJRA主催の競馬は全て中止になっております。
 来週は今のところ開催される予定のようですが、場合によっては中止ということもありえると思います。

 東京スポーツの情報によると、12日・13日に開催される予定だったレースは

 12日分⇒3月21日(月・春分の日)
 13日分⇒3月25日(金)

 となる案が今のところ最有力のようです。

 また福島競馬場の損傷が激しく4月開催が困難なようで、他会場での開催を模索中とのことのようです。

http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=12591

 いずれも決定事項ではないので、今後の予定は未定のようです。安心して競馬ができる日が少しでも早く来るよう祈ってやみません(合掌)。


mimjun at 10:42|PermalinkComments(0)JRA競馬開催情報 

2011年03月10日

平均的中率64.2%回収率132.5% 確実な競馬投資を望むなら“I-winner(アイ・ウィナー)”5

 ついに4月23日(土)から、JRAで5連単という馬券が販売されます(WIN5と言います)。
 これは今までの3連単のように1つのレースの1着から3着までを順位通りに全て的中させるのではなく、各会場のメインレースを含む5レースの1着になる馬を全て的中させるという馬券になります。

 たとえば、小倉・阪神・中山の会場でその日競馬が行われるとします(開始順も書いた順番通りとします)。
 対象となるレースは最後に行われるメインレースを基準にさかのぼると分かりやすくなります。
 つまり最後に行われるメインレースが中山の11Rだとしましょう。ここからさかのぼり阪神のメインレース11R、そして小倉のメインレース11R、その直前に行われる中山10R、そしてその前の阪神10Rとここまでで5レースです。

 地上波で中継されやすいレースといえばそうですが、どのレースも1000万条件かオープン、あるいは重賞の実力馬そろいのレースばかりです。
 各レースに16頭ずつ出走するとすれば、選択できるのは

 16の5乗=1,048,576通り

 100万通り以上あるワケです。

 払い戻し金額が最高2億円とはいえ、的中できる確率は天文学的なものとなってしまいます。

 仮に各レース4頭に絞れたとしても、購入点数は4の5乗で1,024点、各レース3頭に絞ったとしても3の5乗で243点、当たれば配当はかなりスゴイとは思っても、的中は運まかせと言わざるを得ないでしょう。
 1番人気でも1着になる確率は30%ちょっとなんですからねー。

 こういうギャンブル性の高い馬券を売り出すのも、クレジットカードで馬券を買えるようにするのも、不況の影響もあって競馬人口が減り続けているからなんです。

 しかも、単なるギャンブルと割り切って馬券を買う人はどんどん減って来て、多くの人は儲けるために馬券を買う人が増えて来ていますから、たとえ的中しても配当率が減少傾向にあるのが現状のようです。

 だからこそ、あなたも競馬をやるなら、堅実に当たる予想をしてください。そうでないと競馬で儲けるというのは夢に過ぎなくなりますから。

 競馬にも他の投資と同様、残念ながら必ず儲かるという保証はありません。
 しかし、損失を抑えつつ、着実に儲かる投資方法はあります。
 
 概して言えば、的中率も回収率も高い予想法は儲けやすいですが、両者は多くの場合相反します。

 的中率と回収率のどちらを優先させる競馬がいいかは、好みによるところが大きいと思いますが、取っつきやすいのは的中率が高い予想法だと思います。
 当たれば大きいと分かっていても、なかなか当たらないのは精神衛生上にもよくないですからね。

 では、勝負する馬券種はどれがいいか。そこで一番考慮に入れないといけないのは、控除率というものです。
 分かりやすくいうと、多くの馬券種は売り上げ総額の25%はJRAが持って行ってしまいます。つまり、100円で馬券を買い続けて平均すると75円しか回収できる期待値はないのです(宝くじの期待値が50%をやや下回ることを考えるとかなり期待値は高いですが)。

 ところが単勝と複勝は期待値が80円なのです。つまり、5%分回収期待値が上がるのです。

 では、単勝と複勝のどちらが得か?
 これにも好みがあると思います。単勝は優勝する馬を当てるものですから、通常1レースでは1頭しかいません。
 複勝は通常3着まで入れば的中となりますから、的中する確率は3倍になります(ただし、例外的に出走馬が7頭以下の場合は2着までの入賞が必要<つまり、この場合は2頭だけ>。逆に3着の馬が同着なら、対象馬が4頭いることになります)

 しかし、上位人気の例外を除き、単勝の配当のうまみは優勝した馬の人気がなければないほど、複勝とは比べものにならないほど大きいのです。

 ですから、1つのレースで単勝を数点買いでもしっかり儲かります。

 この単勝買いのうまみを生かし、平均的中率64.1%、平均回収率132.5%というスゴイ数字を出している予想術があります。

 I-winner-1.jpg

 そんなに儲かってないように思えるかも知れませんが、平均すると1万円儲けるのに2万2千円の投資をすればいいのです。

 一攫千金というワケにはいきませんが、着実に元手を増やして行きたい堅実派にはお勧めの馬券術です。

 I-PATのオッズを参考に専用のexcelファイル簡単な数字を打ち込むだけ。
 ただし、前日予想や朝イチ予想というのができませんが、本気で儲けようと思うなら、その程度の手間をいとわないと儲けられない・・・それが投資というものと覚悟してください。

 いわゆる追い上げ式のリスクは伴いますが、3回に約2回は的中するという的中率の高さがハードルを低いものにしてくれています。
 あとは自分で損切りをどこにするかをしっかり決めておけば利益はかなり確実なものだと思います。
 馬の名前や騎手とかを全然知らない人も問題ありません。
 I-wiiner-2.jpg

 この優れた予想術が1万円を切るというのですから、驚きです。もっとも、オッズが下がる懸念から徐々に値上げそして販売中止も時間の問題だと思います。

 こちらのリンクからご購入なさったかたには、投資競馬には便利な収支を自動で計算するexcelファイルと、軸馬や穴馬の選び方を私が書き起こしたPDFファイルをプレゼントしておりますので、あなたもより資金を増やすのに役立てていただければ幸いです。

 ご購入したいかた、詳しい作者のセールスレターを読んでみたいというかたはこちらから。
 ↓  ↓  ↓
 単勝必勝法I-winner

mimjun at 00:07|PermalinkComments(0)単勝投資術“I-winner(アイ・ウィナー)” | お勧め競馬商材