地方競馬で毎日稼ぐ「南関東スプラッシュ」

2012年08月03日

南関東開催の地方競馬で1日平均1万円稼ぐ「南関スプラッシュ」5

週末の中央競馬で飽き足らないあなた

週末お仕事で中央競馬の馬券が買えないあなた

 地方競馬で稼ぎませんか?

 地方競馬はまともな競馬新聞もないし、データが少なすぎる???

 この予想は当日のある時間帯のオッズを参考にするだけでいいのです。

 だから地方競馬の馬に詳しくないかたの十分稼げるのです。

 勝負するのは三連複で各レース10点買い。

  南関スプラッシュ1


 地方競馬の馬券を買った経験のあるかたはご存じだと思いますが、地方競馬の予想法はJRAの予想とはかなり違う部分が多いです。
 単勝や複勝の人気が馬連など組み合わせの馬券と一致しないことも多く、地方ごとにかなりクセもあります。しかも、同じ馬券を1万円も買おうものなら、オッズがググっと下がってしまう恐れもあるのです。それだけJRAに比べて馬券を買う人が少ないのです。

 そんな中にあって、南関東の各地方競馬場で行われる競馬は比較的に馬券を買う人も多いため、オッズもいびつ感が少なく安定しています。

 だから、狙う価値があるのです。

 しかし、地方の競馬はJRAほどデータ量も少ないのはたしか。複雑に考えるより、オッズを素直に参考にして、中穴狙いで稼ぐことで、着実に増やすことが可能という訳です。

 この「南関スプラッシュ」の馬券術はJRAではおなじみの手塚茂氏によるものです。

 この手塚氏の馬券術をご存知のかたはおわかりでしょうが、予想はある時間帯のオッズだけを利用するというシンプルなものです。シンプルとはいえよく研究され尽くしているので、的中率は高く、あれこれいろんなデータを駆使している者からみると、こんなに簡単に競馬って当てられるの?と不思議なくらいに的中するのです。

 当然ながら競馬に絶対はないですから、予想が必ず的中する訳ではありません。しかし、過去のデータに基づいて経験則からオッズだけで好走馬を予想するという方法に誤りは少ないのです。
 予想は簡単なので、競馬を全く知らないかたにも買い目は簡単に出せるのです。

 穴を狙えば狙うほど墓穴を掘りやすいのもたしかです。

 したがって、しっかり黒字を出していくためには

1,数レースやって勝てない場合はさっさやめて次の日に備えること

2,プラスになったらそこで辞めるという勝ち逃げに徹すること

 この2つを徹底してください。

 毎日プラスで終わるとは限りませんがたとえば昨日(8月2日)は

1レース目は見送りレース
2レース目は時間的に買えませんでした
3レース目:10000円→ハズレ
4レース目:20000円→ハズレ
5レース目:40000円→136400円


 

大井5R三連複BOX9,10,11(各4,000円)
計4,000円
的 中130,640円

 

70000円投資
回収:136400円
プラス回収のため終了

66400円のプラス

 といった具合です。

 1日平均1万円稼げれば1ヶ月20日勝負するとして20万円は儲かることになります。サラリーマン並みの給料となりますね。

 南関東は比較的馬券購入者が多いとはいえ、JRAとは違うのでこの馬券術の利用者が増えるとオッズにかなり影響を与える可能性があります。

 したがって、8月10日をもって販売終了が決まっております。

南関スプラッシュ2


 こちらのリンクからご購入いただいたかたには

1,excel軍資金管理ファイル

2,南関東馬券の別の簡単馬券術(2種類)のPDF

 を差し上げております。ブラウザのキャッシュをオンにしてから、下のセールスレターにアクセスしてください。
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



mimjun at 11:10|PermalinkComments(0)