中村哲生

2010年11月03日

G汽掘璽坤鵑世らこそ使えるー短期放牧馬の妙味を知って狙い撃つ「ブラックホース馬券術」10月30日・31日・11月1日結果検証5

 最近ではJRAのIPAT投票のマイページのサイトへログインすると自分の投票を分析できる統計ページがあるのをご存じでしょうか。
 ご存じでないなら、是非アクセスしてみてください。たとえば自分がどこの競馬場でよく勝っているのかというようなことも分かります。
 そこをみたらなんと私の回収率が昨年までは76%だということがわかりました。
 JRAって賭け金の25%を寺銭でもって行ってますから、私が平均的な馬券買いってことになるんですね。
 長い目でみると段々勝ってますけどねー。でも、今年に入って飛躍的にプラスが多くなって来てます。

 それはやはり、穴を狙って少額賭けるというのを心がけているからかなあと思います。

 どうせ穴馬を狙うなら今までになかった独自の着目点の馬券術が楽しいですよね。誰もが思いつく予想なら、行っている人は多いから。

 この「ブラックホース」という馬券術は今までの競馬理論の盲点をつく短期放牧馬に注目し、条件にあった馬を狙い撃つという理論です。
 私も短期放牧馬がいる時には馬券を買って儲けさせていただいております。

 作者はよく当たるトリプルエックス馬券術の生みの親の中村哲生氏。

  blackhorse.jpg


 短期休養馬は不調のためというより、むしろ狙うレースにターゲットをしぼり、そこに向けて調整している馬が多いのです。

 「ブラック・ホース」はここに注目!

そんな馬を使って、馬単とワイドを購入します。

◎10月30日(土)・31日(日)・11月1日(月)の結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
対象馬    8
的中率    12.5%
投資点数   80
回収率   87.6%
配当金   7010円

※回収率・配当金は1000円均等買いで
おこなった場合の数値です。
============
▽キネラ (ワイド1点買い)
対象馬    13
的中率    7.7%
投資点数   13
回収率    182.3%
配当金    2370円

==========
●単勝回収率 115.2%
●複勝回収率 216.2%
==========

それ以前の成績
◎10月23日・24日

▼エグザクタ
14戦1勝 投資140点 回収7200円
的中率7% 回収率51%
▼キネラ
9戦2勝 投資9点 回収1120円
的中率22% 回収率124%


◎10月16日・17日

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率50% 回収率8964.5% 回収179290円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率16.7% 回収率86.7% 回収520円


◎10月9日・10日

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率0% 回収率0% 回収0円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率0% 回収率0% 回収0円


◎10月2日(土)・3日(日)の結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    16
的中率    6.3%
投資点数   160
回収率   135.7%
配当金   21710円
============

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    25
的中率    4%
投資点数   25
回収率    27.6%
配当金    690円

◎9月25日(土)・26日(日)結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    4
的中率    25%
投資点数   40
回収率   248%
============
配当金   9920円

 あと80円で万馬券というところでした。

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    14
的中率    0%
回収率    0%
配当金    0円

◎9月18日(土)・19日(日)・20日(月)

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬     3
的中率    33.3%
投資点数   30
回収率   453.7%
==============
配当金   13610円


▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬     11
的中率    9.1%
回収率   212.7%
==============
配当金   2340円

◆9月11日&12日
 ▽キネラ  (ワイド1点買い)
 は
 回収率167.7%だったものの

 ▼エグザクタ(馬単の万馬券狙い)
  は的中なし

◆9月4日&5日
◆8月27日&28日
 はどちらの週も
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
▽キネラ (ワイド1点買い)
 いずれも的中率0

◆8月21日&22日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率5.9% 回収率110.8% 回収18840円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率0% 回収率0%  回収0円

◆8月14日&15日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率33.3% 回収率146.7% 回収4,400円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率100%  回収1,000円

◆8月7日&8日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率100% 回収率1171% 回収11,710円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率190%  回収1,900円

◆7月31日&8月1日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率7.7% 回収率179.5% 回収23,340円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率7.7% 回収率73.1% 回収950円

 秋のシーズン真っただ中ということで、ターゲットに
合わせた天気休養馬の出走が増えて来ました。

 念のためターゲットになった馬の調教具合を競馬
新聞とかJRA VAN-NEXTで確認して好調そうな
馬に絞るとググッと的中率が高くなりますよ。

※馬券の買い方は条件に合う短期放牧馬を単勝で狙う方法(エグザクタ)と、その馬と軸となる馬をワイドで狙う方法(キネラ)がありますが、応用次第で、馬連や馬単、三連複などもターゲットにできます。

 的中率は低くとも、勝負レースが多く、的中すると配当が高いことからトータルするとプラス収支になっていることが多いのです。

 今なら6点の特典付き(返金保証も付いています)。

 ついでにこちらのリンクから購入いただいたかたには私が最近書き起こした短期休養馬と調教データの見方を書いたPDFと私が作成した資金管理のexcel収支自動計算ソフトも特典として差し上げます。

 少ない資金で増やして行きたいかたにお勧めの馬券術です。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 ブラックホース馬券術  

mimjun at 21:57|PermalinkComments(0)

2010年10月22日

死角を狙うからこそ、稼げるーGIシーズンだからこそ、注目されにくい短期休養馬を狙え!「ブラックホース馬券術」5

 競馬をちょっとかじったことがある人は競馬の格言として耳にしたこともあるのではないでしょうか?

 「休養明けの馬は買うな!」

 しかし、この常識を逆手に取った穴狙いの馬券術が登場しました。

 その名も「ブラックホース馬券術

穴狙いでユニークかつよく的中する馬券術です。

 競馬界の常識に変わる前にあなたもこっそり、でも、しっかり儲けてください。


 作者はよく当たるトリプルエックス馬券術の生みの親の中村哲生氏。

 セールスレターを読んでいただければ、短期休養馬が、いわゆる本来の「休養明け」の馬ではないことが分かります。

  blackhorse.jpg


 短期休養馬は不調のためというより、むしろ狙うレースにターゲットをしぼり、そこに向けて調整している馬が多いのです。

 「ブラック・ホース」はここに注目!

◎10月16日(土)・17日(日)の結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    2
的中率    50%
投資点数   20
回収率   8964.5%
配当金   179290円

※回収率・配当金は1000円均等買いで
おこなった場合の数値です。

10月16日(土)東京3Rで、7月31日以来出走する
単勝11番人気のプレミアムパスが見事穴を
開けてくれました。
 戦前には調教師がしっかり調整して今までの非力さが
抜けたとコメントされていた
にかかわらず、競馬新聞の
記者があまり評価しなかったため11番人気の甘んじて
いましたが、見事1着に輝きました。
 よくぞ、人気が上がらなかったと思います。1着でも
おかしくない馬でした。
 まさに死角をついた穴狙いでした。

============

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    6
的中率    16.7%
投資点数   6
回収率    86.7%
配当金    520円
==========

●単勝回収率 897.3%
●複勝回収率 334%

==========


 秋のシーズンまっただ中ということで、ターゲットに
合わせた天気休養馬の出走が増えて来ました。

  こちらのリンク経由で購入いただいたかたには今回
私が書き下ろしたPDFファイルの「競馬新聞・有料競馬
データの調教等の見方」を特典としてプレゼントします。


 先々週以前の結果ですが

◎10月9日(土)・10日(日)の結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)


対象馬    5
的中率    0%
投資点数   50
回収率   0%
配当金   0円

============

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    5
的中率    0%
投資点数   5
回収率    0%
配当金    0円


◎10月2日(土)・3日(日)の結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    16
的中率    6.3%
投資点数   160
回収率   135.7%
配当金   21710円
============

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    25
的中率    4%
投資点数   25
回収率    27.6%
配当金    690円


◎9月25日(土)・26日(日)結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    4
的中率    25%
投資点数   40
回収率   248%
============
配当金   9920円

 あと80円で万馬券というところでした。

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    14
的中率    0%
回収率    0%
配当金    0円

◎9月18日(土)・19日(日)・20日(月)

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬     3
的中率    33.3%
投資点数   30
回収率   453.7%
==============
配当金   13610円


▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬     11
的中率    9.1%
回収率   212.7%
==============
配当金   2340円

◆9月11日&12日
 ▽キネラ  (ワイド1点買い)
 は
 回収率167.7%だったものの

 ▼エグザクタ(馬単の万馬券狙い)
  は的中なし

◆9月4日&5日
◆8月27日&28日
 はどちらの週も
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
▽キネラ (ワイド1点買い)
 いずれも的中率0

◆8月21日&22日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率5.9% 回収率110.8% 回収18840円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率0% 回収率0%  回収0円

◆8月14日&15日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率33.3% 回収率146.7% 回収4,400円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率100%  回収1,000円

◆8月7日&8日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率100% 回収率1171% 回収11,710円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率190%  回収1,900円

◆7月31日&8月1日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率7.7% 回収率179.5% 回収23,340円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率7.7% 回収率73.1% 回収950円

 
 このように過渡期はスルーするなどして勝負の時期さえ間違えなければ、かなり狙える馬券術だと思います。

※馬券の買い方は条件に合う短期放牧馬を単勝で狙う方法(エグザクタ)と、その馬と軸となる馬をワイドで狙う方法(キネラ)がありますが、応用次第で、馬連や馬単、三連複などもターゲットにできます。

 的中率は低くとも、勝負レースが多く、的中すると配当が高いことからトータルするとプラス収支になっていることが多いのです。

 今なら6点の特典付き(返金保証も付いています)。

 ついでにこちらのリンクから購入いただいたかたには私が作成した競馬新聞の調教データの読み方PDFファイルと資金管理のexcel収支自動計算ソフトを差し上げます。

 特典をゲットしたいかたはブラウザのクッキーをオンにしてからセールスレターにアクセスしてください。

 ※クッキー状態のチェック方法や設定の仕方はこちら⇒ここ
 
 なお、クッキーをオンにしてもたまにブラウザがクッキーを受け付けない場合があります。その場合はアンチウイルスソフトの常駐を一時的に解除してみてください。

 少ない資金で増やして行きたいかたにお勧めの馬券術です。
 競馬が旬(しゅん)の今だからこそ是非!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 ブラックホース馬券術  

mimjun at 10:52|PermalinkComments(0)

2010年10月08日

G汽掘璽坤鹽来でますます期待ー短期放牧馬の妙味を知って狙い撃つ「ブラックホース馬券術」10月2日・3日結果検証4

 穴狙いでユニークかつよく的中する馬券術です。

 どうせ穴馬を狙うなら今までになかった独自の着目点の馬券術が楽しい。誰もが思いつく予想なら、オッズが下がるでしょうから。

 この「ブラックホース」という馬券術は今までの競馬理論の盲点をつく短期放牧馬に注目し、条件にあった馬を狙い撃つという理論です。

 作者はよく当たるトリプルエックス馬券術の生みの親の中村哲生氏。

  blackhorse.jpg


 短期休養馬は不調のためというより、むしろ狙うレースにターゲットをしぼり、そこに向けて調整している馬が多いのです。

 「ブラック・ホース」はここに注目!

◎10月2日(土)・3日(日)の結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    16
的中率    6.3%
投資点数   160
回収率   135.7%
配当金   21710円
============

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    25
的中率    4%
投資点数   25
回収率    27.6%
配当金    690円

※回収率・配当金は1000円均等買いで
おこなった場合の数値です。

 秋のシーズンまっただ中ということで、ターゲットに
合わせた天気休養馬の出走が増えて来ましたね。

 念のためターゲットになった馬の調教具合を競馬
新聞とかJRA VAN-NEXTで確認して好調そうな
馬に絞るとググッと的中率が高くなりますよ。

◎9月25日(土)・26日(日)結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    4
的中率    25%
投資点数   40
回収率   248%
============
配当金   9920円

 あと80円で万馬券というところでした。

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    14
的中率    0%
回収率    0%
配当金    0円

◎9月18日(土)・19日(日)・20日(月)

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬     3
的中率    33.3%
投資点数   30
回収率   453.7%
==============
配当金   13610円


▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬     11
的中率    9.1%
回収率   212.7%
==============
配当金   2340円

◆9月11日&12日
 ▽キネラ  (ワイド1点買い)
 は
 回収率167.7%だったものの

 ▼エグザクタ(馬単の万馬券狙い)
  は的中なし

◆9月4日&5日
◆8月27日&28日
 はどちらの週も
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
▽キネラ (ワイド1点買い)
 いずれも的中率0

◆8月21日&22日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率5.9% 回収率110.8% 回収18840円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率0% 回収率0%  回収0円

◆8月14日&15日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率33.3% 回収率146.7% 回収4,400円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率100%  回収1,000円

◆8月7日&8日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率100% 回収率1171% 回収11,710円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率190%  回収1,900円

◆7月31日&8月1日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率7.7% 回収率179.5% 回収23,340円
▽キネラ (ワイド1点買い)
的中率7.7% 回収率73.1% 回収950円

 
 このように過渡期などを除外するなどして勝負の時期さえ間違えなければ、かなり狙える馬券術だと思います。

※馬券の買い方は条件に合う短期放牧馬を単勝で狙う方法(エグザクタ)と、その馬と軸となる馬をワイドで狙う方法(キネラ)がありますが、応用次第で、馬連や馬単、三連複などもターゲットにできます。

 的中率は低くとも、勝負レースが多く、的中すると配当が高いことからトータルするとプラス収支になっていることが多いのです。

 今なら6点の特典付き(返金保証も付いています)。

 ついでにこちらのリンクから購入いただいたかたには私が作成した資金管理のexcel収支自動計算ソフトも差し上げます。

 少ない資金で増やして行きたいかたにお勧めの馬券術です。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 ブラックホース馬券術  

mimjun at 11:31|PermalinkComments(0)

2010年09月30日

G汽掘璽坤鹽来でますます期待ー短期放牧馬の妙味を知って狙い撃つ「ブラックホース馬券術」9月25日・26日結果検証4

 穴狙いでユニークかつよく的中する馬券術です。

 どうせ穴馬を狙うなら今までになかった独自の着目点のある馬券術が楽しい。

 この「ブラックホース」という馬券術は今までの競馬理論の盲点をつく短期放牧馬に注目し、条件にあった馬を狙い撃つという理論です。

 作者はよく当たるトリプルエックス馬券術の生みの親の中村哲生氏。

  blackhorse.jpg


 短期休養馬は不調のためというより、むしろ狙うレースにターゲットをしぼり、そこに向けて調整している馬が多いのです。

 「ブラック・ホース」はここに注目!

◎9月25日(土)・26日(日)結果

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬    4
的中率    25%
投資点数   40
回収率   248%
============
配当金   9920円

 あと80円で万馬券というところでした。

▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬    14
的中率    0%
回収率    0%
配当金    0円

※回収率・配当金は100円均等買いで
おこなった場合の数値です。

◎9月18日(土)・19日(日)・20日(月)

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬     3
的中率    33.3%
投資点数   30
回収率   453.7%
==============
配当金   13610円


▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬     11
的中率    9.1%
回収率   212.7%
==============
配当金   2340円

_________________

◆単勝回収率 126.2%
◇複勝回収率 281.5%


◆9月11日&12日
 ▽キネラ  (ワイド1点買い)
 は
 回収率167.7%だったものの

 ▼エグザクタ(馬単の万馬券狙い)
  は的中なし

◆9月4日&5日
◆8月27日&28日
 はどちらの週も
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
▽キネラ (ワイド1点買い)
 いずれも的中率0

◆8月21日&22日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率5.9% 回収率110.8% 回収18840円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率0% 回収率0%  回収0円

◆8月14日&15日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率33.3% 回収率146.7% 回収4,400円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率100%  回収1,000円

◆8月7日&8日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率100% 回収率1171% 回収11,710円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率190%  回収1,900円

◆7月31日&8月1日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率7.7% 回収率179.5% 回収23,340円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率7.7% 回収率73.1% 回収950円

 
 このように過渡期などを除外するなどして勝負の時期さえ間違えなければ、かなり狙える馬券術だと思います。

※馬券の買い方は条件に合う短期放牧馬を単勝で狙う方法(エグザクタ)と、その馬と軸となる馬をワイドで狙う方法(キネラ)がありますが、応用次第で、馬連や馬単、三連複などもターゲットにできます。

 的中率は低くとも、勝負レースが多く、的中すると配当が高いことからトータルするとプラス収支になっていることが多いのです。

 今なら6点の特典付き(返金保証も付いています)。

 ついでにこちらのリンクから購入いただいたかたには私が作成した資金管理のexcel収支自動計算ソフトも差し上げます。

 少ない資金で増やして行きたいかたにお勧めの馬券術です。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 ブラックホース馬券術  

mimjun at 22:18|PermalinkComments(0)

2010年09月23日

秋競馬の本格化とともにさらに期待度アップー短期放牧馬の妙味を知って狙い撃つ「ブラックホース馬券術」4

 あなたが穴狙いでユニークかつよく的中する馬券術をお探しなら、お勧めの馬券術があります。

 どうせ穴馬を狙うなら今までになかった独自の着目点のある馬券術が楽しいです。

 この「ブラックホース」という馬券術は今までの競馬理論の盲点をつく短期放牧馬に注目し、条件にあった馬を狙い撃つという理論なのです。

 作者はよく当たるトリプルエックス馬券術の生みの親の中村哲生氏。

  blackhorse.jpg

  休養馬は故障して休んでいる馬が多いため、休養明けに走るかどうか不安なかたも多いと思います。

 でも、短期休養馬は不調のためというより、むしろ狙うレースにターゲットをしぼり、そこに向けて調整している馬が多いのです。

 「ブラック・ホース」はここに注目しました!

 その理論の正当性は先週の結果が物語っています。

 9月18日(土)・19日(日)・20日(月)のトータル

▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)

対象馬     3
的中率    33.3%
投資点数   30
回収率   453.7%
================
配当金   13610円


▽キネラ (ワイド1点買い)

対象馬     11
的中率    9.1%
回収率   212.7%
================
配当金   2340円

※回収率・配当金は100円均等買いで
おこなった場合の数値です。
_________________

◆単勝回収率 126.2%
◇複勝回収率 281.5%

__________________

※勝ち逃げをせず、全頭買いをした場合の結果です。

ただし、短期休養馬が狙ったレースが少ない時には
おのずと結果もかんばしくなくなります。
 
 たとえば春競馬から夏競馬への過渡期、夏競馬から春競馬への過渡期など。

 先々週とその前の週とさらにその前の週はその過渡期だったため、

◆9月11日&12日
 ▽キネラ  (ワイド1点買い)
 は
 回収率167.7%だったものの

 ▼エグザクタ(馬単の万馬券狙い)
  は的中なし

◆9月4日&5日
◆8月27日&28日
 はどちらの週も
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
▽キネラ (ワイド1点買い)
 いずれも的中率0と絶不調でした。

 しかし、それ以前は

◆8月21日&22日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率5.9% 回収率110.8% 回収18840円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率0% 回収率0%  回収0円

◆8月14日&15日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率33.3% 回収率146.7% 回収4,400円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率100%  回収1,000円

◆8月7日&8日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率100% 回収率1171% 回収11,710円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率10% 回収率190%  回収1,900円

◆7月31日&8月1日
▼エグザクタ (馬単の万馬券狙い)
的中率7.7% 回収率179.5% 回収23,340円
▼キネラ (ワイド1点買い)
的中率7.7% 回収率73.1% 回収950円

 と好調です。

 勝負の時期さえ間違えなければ、かなり狙える馬券術だと思います。

※馬券の買い方は条件に合う短期放牧馬を単勝で狙う方法(エグザクタ)と、その馬と軸となる馬をワイドで狙う方法(キネラ)がありますが、応用次第で、馬連や馬単、三連複などもターゲットに出来ると思います。

 的中率は低くとも、勝負レースが多く、的中すると配当が高いことからトータルするとプラス収支になっていることが多いのです。

 今なら6点の特典付き(返金保証も付いています)。

 ついでにこちらのリンクから購入いただいたかたには私が作成した資金管理のexcel収支自動計算ソフトも差し上げます。

 少ない資金で増やして行きたいかたにお勧めの馬券術です。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 ブラックホース馬券術  

mimjun at 13:26|PermalinkComments(0)