投資競馬

2013年12月06日

的中率約20%ー三連単で万馬券を狙い撃つトリオウィンショック5

万馬券は狙わないと獲れません。
しかし、しっかりとしたロジックがあれば比較的容易に万馬券は獲れるものなのです。
あなたが偶然の的中という確率に頼っているかぎり配当額が投資額を下回ることはありません。

 競馬は投資・・・そう考えることができるようになった時、あなたも競馬はギャンブルから投資術へと変化するのです。
trio-win1
まず基本的な問題ですが、あなたはこれぞ勝負というレースにターゲットを絞って馬券を買っていますか?
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるではないですが、あれもこれも馬券を買っているうちは、投資額が配当額を上回ることはありません。
 今では競馬の神様とも言われる田神猛さんもまずはしっかりターゲットとなるレースを絞っています。
 当たり前のことですが、競馬は馬券を買わない限り(競馬新聞等への出資は除き)損をすることはありません。
 あれも、これもと闇雲に馬券を買っているようでは儲ける競馬をすることはできません。

 この三連単勝負で24点馬券を買う「トリオウィンショック」のロジックでも、勝負レースをしっかり決めるということが大切なスタートとなっています。
 勝負レースの対象になるかはオッズのみで判断します。

 1,オッズをみながら勝負レースか判断
 2,勝負レースとなった場合はロジックに従ってフォーメーションで24点を購入

 この2つの作業だけなんです。慣れれば1分もかからずに勝負レースを見つけ買い目を出すことが可能になります。
 これで5回に1回の確率で的中。平均回収率は2倍以上の218%。
 勝負レースは平均で1日0〜3レース。
 月平均で万馬券が2レース以上当たる計算です。

 ただし、競馬に絶対はありません。
trio-win3
「トリオウィンショック」も2013年は少しマイナスになっています。
 しかしその後は着実に利益を上げております。
 先週(11月30日・12月1日)もしっかり勝っています。

まずは、土曜日中山12レース。3連単23950円を24点で見事に的中です。
もうひとつの対象レースとなった阪神12レースは不的中でしたが、さらに翌日曜日に大爆発!
中山10レースで、なんと3連単66040円の大ホームラン!
もうひとつの対象レースとなったジャパンカップダートは残念ながら不的中。
土日の2日間で、対象4レース的中2レース、的中率50%。

96000円購入899900円払戻、回収率がなんと937%でした(1点1000円購入の場合)
3連単では点数が多くてちょっと、という方には12点で3連複を狙う馬券術方法もあります。
このロジックはオッズを用いたもので、買い目もすぐに出せるものでありながら、大きな配当を見込めます。
 いよいよオーラスの師走競馬、有馬記念に向けて競馬が盛り上がってきております。
 あなたも万馬券を的中させて楽しいお正月にしませんか?

 こちらのリンクからご購入のかたには、さらに無料とは思えないロジックの馬券術3点と投資競馬で儲けていくために役立つエクセル軍資金管理ファイルを差し上げています(ブラウザのクッキーをオンにしてからアクセスしてください)。
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
trio-win2


 




mimjun at 16:54|PermalinkComments(0)

2013年11月22日

デイトレーダーが見つけた簡単競馬投資術「バリューゾーン」5

value-zone
重賞レースは予想が難しいなどとよく言いますが、実は予想の仕方次第では逆に当てやすいということをご存じでしょうか?

 重賞レースは初心者からベテランまで多くの人が馬券を買うため、オッズが甘くなりそれが逆に勝つと美味しい思いをすることが多いのです。

 また未勝利戦や500万未満戦などのようなレースと違い、コースや騎手などを総合して勝つ馬が勝つべくして勝つケースが多いのも重賞なのです。

 秋山さんは重賞レースのあるゾーンが非常に当てやすいということに気づいたのです。
 予想は勝てる確率が高いレースをしっかり取る、それが必勝パターンなのです。
 闇雲に馬券を買っている人はトータルすれば負けていることが99%と言ってもいいでしょう。

 この馬券術「バリューゾーン」の予想はレース前日にマニュアルに沿って簡単なロジックに従って容易に出せるので、心配いりません。

 対象レースを見極めて、買い目を出すまで約5分程度。
 買う馬券種は単勝と複勝。1〜2馬に絞り1,000円程度の出費からOK。

 非常に単純な方法ですが、過去のデータに照らすと9年間プラス収支が出ている優秀な馬券術です。
 3,000円でおつりが来るなんてウソみたい・・・。

 当サイトからご購入のかたには、ほかに3種類の馬券術と、投資競馬にはありがたい軍資金管理エクセルファイルをプレゼントします(ブラウザのクッキーをオンにしてセールスレターにアクセスしてください)。

 セールスレターはこちらから
  ↓  ↓  ↓
 バリューゾーン



mimjun at 23:18|PermalinkComments(0)

2012年11月21日

競馬初心者でも儲かってしまう怖いソフト「クォーターライン」4

 まだまだGIシーズン真っ盛りです。

 競馬で儲けを出して行くには的中率と回収率という反比例しそうな命題をうまくバランスを取ることができる少数の人が安定的な黒字を出していけるのです。

 昔から「勝ち馬に乗る」という慣用句がありますが、馬券もよく的中できる人の予想に乗るのが一番の早道です。

 しかし、競馬新聞ばかりに頼っているとなかなか思うように行きません。

 それはなぜだと思いますか?

 競馬新聞が好調と予想した馬は人気になりオッズが低いことが多いからです。


 達人はこういう低オッズを避け人気が低そうだが好調そうな馬を絡めて馬券を買うため、利益が生まれるのです。
 このような予想の達人の馬券の買い方をマネできることができれば、競馬のことを全く知らないズブの素人でも競馬で儲けることができるのです。

 予想師 手塚茂、氏は直前オッズだけに着目して、的中しやすい馬券を探れることを発見しました。
 
 最新作ーワイド馬券を狙う“クォーターライン”はワイドという一見地味な馬券種から着実に儲けを出すことを目的とする予想術です。

 1着から3着までに入りそうな馬の組み合わせを2頭当てるのがワイドという買い方ですから、馬連や馬単よりも当てる確率は高くなります。

 それでいて、穴馬がこの3着以内に入った場合はかなりおいしい馬券になることがあるのがワイドです。

 
     ql

 しかしもちろん、穴を狙うと言っても闇雲に狙えばいいというものではありません。

ご紹介する「クォーターライン」という予想ソフトはI-PATというJRAのインターネット予想のオッズを自動的に読み込んでそのデータをもとに勝手に買い目を出し、自動的に馬券を購入してくれるソフトなのです。


 回収率148%
 的中率35.7%

 
というデータが「クォーターライン」のたしかさの証しです。ソフトが発想約5分前のオッズを参考に自動的に勝負レースか否かを判断し、勝負レースと判断した場合は4〜12点の買い目を出し、自動的に馬券も買ってくれるのです。

 あなたは基本的な初期設定と馬券を買う金額を設定するだけ。
 あとはほったらかしでソフトが全部やってくれるのです。

 1レースの買い目が最高でも12点ですので、比較的安い資金でお金を回せていけるのが強みです。またワイドの強みは当たり馬券が3点もあるということ。このソフトでも穴馬×軸馬2という2点が的中すればかなりの高回収率となります。Wで的中できる強み・・・・それがワイド馬券の大きな魅力なのです。

 発売後の回収率は

10月27日(土):175%
10月28日(日):128%

11月3日(土):153%
11月4日(日):378%

11月10日(土):   33%
11月11日(日):222%

11月17日(土):122%
11月18日(日): 43%

と、ここ2週は片方はマイナスとなっておりますが、トータルではしっかりプラスとなっています。

(設定は通常通りの3点からの4点流しの12点買い均等買い)

 この手塚さんのソフトはオッズに与える影響も大きいので、この“クォーターライン”も短期で販売終了となると思いますので、買いたいかたはお見逃しないように!

    ql2

 MAC OSでは作動しません。

 こちらのリンクからお買い上げのかたには、特別に自分でもある程度予想して馬券を買いたいというかたのために3つの馬券術を無料で差し上げます(無料と言ってもバカにしないでください)。あとは投資競馬の軍資金管理に必要なexcel用ファイルも合わせて差し上げております。

 さらにご愛顧いただくあなたへの感謝の印にamazonギフト券1,000円分という特典まで追加しました。

 ql3
 ご購入画面で上のような「ミムさん特典」というものが表示されていることを必ず確認してください。

 
 詳しいセールスレターをご覧になりたいかた、購入されたいかたはこちらからアクセスしてください。
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
クォーターライン  



mimjun at 18:44|PermalinkComments(0)

2012年11月02日

儲けるための正攻法ーワイド馬券を狙う“クォーターライン”5

 秋のGIシーズン真っ盛り。

 競馬というとどうしても3連単で1,000万馬券を当てたとかWIN5で1億円を狙うというようなまるで宝くじでも当てるようなことを夢見ておられるかたもいらっしゃるかと思いますが、当然のことながら、そんなに簡単にいく訳がありません。

 あなたが競馬を投資と割り切るのなら、なおさらそんな一か八かのような馬券の買い方をするのは間違っています。
 かと言って、銀行レースで1番人気の単勝オッズが1倍台のレースでその人気の馬の馬券を買ってばかりというのでは、ジリ貧になるだけ。

 競馬で儲けを出して行くには的中率と回収率という反比例しそうな命題をうまくバランスを取ることができる少数の人が安定的な黒字を出していけるのです。

 昔から「競馬で家を建てた奴はいない」などと言いますが、それは負けた者の負け惜しみです。そういう人が少ないだけで、競馬の回収金で家を建てている人はたしかにいるのです。

 そういう、いわゆる達人の馬券の買い方をマネできることができれば、競馬のことを全く知らないズブの素人でも競馬で儲けることができるのです。

 予想師 手塚茂、氏はオッズに注目しておいしい買い目をみつけることができることを悟りました。
 そして最近では出す予想術ごとにINFOTOPの競馬予想商材で1位を必ずと言っていいほど取るようになったのです。

 そして、今回の予想術はJRAのレースでワード馬券で着実に儲ける手法です。
 ワイド馬券は1つのレースで1位から3位までに入る馬のち2頭を予想する馬券の買い方です。
 1着2着を当てるのはなかなか困難ですが、3着以内の馬2頭なら当たる確率も高くなります。
 それでいて3着以内に穴馬が入ったときは結構おいしい配当となります。ワイドでも万馬券が出ることがあるのはご存知のかたも多いと思います。
 
    ql

 ただ、穴を狙うと言っても闇雲に狙えばいいというものではありません。

ご紹介する」クォーターライン」という予想ソフトはI-PATというJRAのインターネット予想のオッズを自動的に読み込んでそのデータをもとに勝手に買い目を出し、自動的に馬券を購入してくれるソフトなのです。

 回収率148%
 的中率35.7%

 
それが「クォーターライン」の実績です。ソフトが発想約5分前のオッズを参考に自動的に勝負レースか否かを判断し、勝負レースと判断した場合は4〜12点の買い目を出し、自動的に馬券も買ってくれるのです。

 あなたは基本的な初期設定と馬券を買う金額を設定するだけ。
 あとはほったらかしでソフトが全部やってくれるのです。

 1レースの買い目が最高でも12点ですので、比較的安い資金でお金を回せていけるのが強みです。またワイドの強みは当たり馬券が3点もあるということ。このソフトでも穴馬×軸馬2という2点が的中すればかなりの高回収率となります。Wで的中できる強み・・・・それがワイド馬券の大きな魅力なのです。

 発売週の先週は

10月27日(土):175%
10月28日(日):128%

と2日ともプラスで終えてます。

(設定は通常通りの3点からの4点流しの12点買い均等買い)

 この手塚さんのソフトはオッズに与える影響も大きいので、この“クォーターライン”も短期で販売終了となると思いますので、買いたいかたはお見逃しないように!

    ql2

 MAC OSでは作動しません。

 こちらのリンクからお買い上げのかたには、特別に自分でもある程度予想して馬券を買いたいというかたのために3つの馬券術を無料で差し上げます(無料と言ってもバカにしないでください)。あとは投資競馬の軍資金管理に必要なexcel用ファイルも合わせて差し上げております。

 ql3
 ご購入画面で上のような「ミムさん特典」というものが表示されていることを必ず確認してください。

 
 詳しいセールスレターをご覧になりたいかた、購入されたいかたはこちらからアクセスしてください。
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
クォーターライン  



mimjun at 16:19|PermalinkComments(0)

2011年03月10日

平均的中率64.2%回収率132.5% 確実な競馬投資を望むなら“I-winner(アイ・ウィナー)”5

 ついに4月23日(土)から、JRAで5連単という馬券が販売されます(WIN5と言います)。
 これは今までの3連単のように1つのレースの1着から3着までを順位通りに全て的中させるのではなく、各会場のメインレースを含む5レースの1着になる馬を全て的中させるという馬券になります。

 たとえば、小倉・阪神・中山の会場でその日競馬が行われるとします(開始順も書いた順番通りとします)。
 対象となるレースは最後に行われるメインレースを基準にさかのぼると分かりやすくなります。
 つまり最後に行われるメインレースが中山の11Rだとしましょう。ここからさかのぼり阪神のメインレース11R、そして小倉のメインレース11R、その直前に行われる中山10R、そしてその前の阪神10Rとここまでで5レースです。

 地上波で中継されやすいレースといえばそうですが、どのレースも1000万条件かオープン、あるいは重賞の実力馬そろいのレースばかりです。
 各レースに16頭ずつ出走するとすれば、選択できるのは

 16の5乗=1,048,576通り

 100万通り以上あるワケです。

 払い戻し金額が最高2億円とはいえ、的中できる確率は天文学的なものとなってしまいます。

 仮に各レース4頭に絞れたとしても、購入点数は4の5乗で1,024点、各レース3頭に絞ったとしても3の5乗で243点、当たれば配当はかなりスゴイとは思っても、的中は運まかせと言わざるを得ないでしょう。
 1番人気でも1着になる確率は30%ちょっとなんですからねー。

 こういうギャンブル性の高い馬券を売り出すのも、クレジットカードで馬券を買えるようにするのも、不況の影響もあって競馬人口が減り続けているからなんです。

 しかも、単なるギャンブルと割り切って馬券を買う人はどんどん減って来て、多くの人は儲けるために馬券を買う人が増えて来ていますから、たとえ的中しても配当率が減少傾向にあるのが現状のようです。

 だからこそ、あなたも競馬をやるなら、堅実に当たる予想をしてください。そうでないと競馬で儲けるというのは夢に過ぎなくなりますから。

 競馬にも他の投資と同様、残念ながら必ず儲かるという保証はありません。
 しかし、損失を抑えつつ、着実に儲かる投資方法はあります。
 
 概して言えば、的中率も回収率も高い予想法は儲けやすいですが、両者は多くの場合相反します。

 的中率と回収率のどちらを優先させる競馬がいいかは、好みによるところが大きいと思いますが、取っつきやすいのは的中率が高い予想法だと思います。
 当たれば大きいと分かっていても、なかなか当たらないのは精神衛生上にもよくないですからね。

 では、勝負する馬券種はどれがいいか。そこで一番考慮に入れないといけないのは、控除率というものです。
 分かりやすくいうと、多くの馬券種は売り上げ総額の25%はJRAが持って行ってしまいます。つまり、100円で馬券を買い続けて平均すると75円しか回収できる期待値はないのです(宝くじの期待値が50%をやや下回ることを考えるとかなり期待値は高いですが)。

 ところが単勝と複勝は期待値が80円なのです。つまり、5%分回収期待値が上がるのです。

 では、単勝と複勝のどちらが得か?
 これにも好みがあると思います。単勝は優勝する馬を当てるものですから、通常1レースでは1頭しかいません。
 複勝は通常3着まで入れば的中となりますから、的中する確率は3倍になります(ただし、例外的に出走馬が7頭以下の場合は2着までの入賞が必要<つまり、この場合は2頭だけ>。逆に3着の馬が同着なら、対象馬が4頭いることになります)

 しかし、上位人気の例外を除き、単勝の配当のうまみは優勝した馬の人気がなければないほど、複勝とは比べものにならないほど大きいのです。

 ですから、1つのレースで単勝を数点買いでもしっかり儲かります。

 この単勝買いのうまみを生かし、平均的中率64.1%、平均回収率132.5%というスゴイ数字を出している予想術があります。

 I-winner-1.jpg

 そんなに儲かってないように思えるかも知れませんが、平均すると1万円儲けるのに2万2千円の投資をすればいいのです。

 一攫千金というワケにはいきませんが、着実に元手を増やして行きたい堅実派にはお勧めの馬券術です。

 I-PATのオッズを参考に専用のexcelファイル簡単な数字を打ち込むだけ。
 ただし、前日予想や朝イチ予想というのができませんが、本気で儲けようと思うなら、その程度の手間をいとわないと儲けられない・・・それが投資というものと覚悟してください。

 いわゆる追い上げ式のリスクは伴いますが、3回に約2回は的中するという的中率の高さがハードルを低いものにしてくれています。
 あとは自分で損切りをどこにするかをしっかり決めておけば利益はかなり確実なものだと思います。
 馬の名前や騎手とかを全然知らない人も問題ありません。
 I-wiiner-2.jpg

 この優れた予想術が1万円を切るというのですから、驚きです。もっとも、オッズが下がる懸念から徐々に値上げそして販売中止も時間の問題だと思います。

 こちらのリンクからご購入なさったかたには、投資競馬には便利な収支を自動で計算するexcelファイルと、軸馬や穴馬の選び方を私が書き起こしたPDFファイルをプレゼントしておりますので、あなたもより資金を増やすのに役立てていただければ幸いです。

 ご購入したいかた、詳しい作者のセールスレターを読んでみたいというかたはこちらから。
 ↓  ↓  ↓
 単勝必勝法I-winner

mimjun at 00:07|PermalinkComments(0)